フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

島原紀行(奇行?)

お盆は二人の休みが揃わず両家に顔を出さず終ってしまった。
みぃさんは木曜から3連休を貰いましたので金曜の日から電車で実家に帰っています。

当然じぃも顔を出さないといけない訳で土曜に日帰りで迎えに行く事となったのです。
彼女は車の免許を持たない人で遠くの買い物や出掛ける時にはじぃは重宝がられたりする。
言うなれば一生(よぼよぼで免許を取りあげられるまでは)アッシ~ジィなのだ。

てことは、フレディは置き去りにする事も出来ないので一緒に車で出掛けます。
9時には出たので道草をしました。

DSC00947080824.jpg

対岸に見えるのがハウステンボス「HUIS TEN BOSCH」です。
佐世保の体験リゾートですが、じぃも仕事の関係で建設中には出入りしていましたよ。

DSC00962080824.jpg

右にシンボル的なドムトールンから右のホテルデンハーグまで見渡せます。

DSC00983080824.jpg

さて、行きましょうか?
佐世保からミィさんの実家島原(有家)までは3時間は掛りますから東彼杵インターから諫早まで高速を使います。

大村湾パーキングエリアにワンちゃん用の小さな休憩場所がありますので
用足しと休憩で入ってリードを外したら・・・・この通りです。知ってますかね?『シェー』していました。

DSC01011080824.jpg

今まで何度か見たことは有るのですが撮れてよかったです。
(けっしてやっつけではアリマセンが対処もしないといけないなぁ)

雲行きが怪しかったのですが雨がジャンジャカ降ってきましてね。
停めた車まで戻れず雨宿りでエリアの屋根から出られない状態です・・・他の人も同じな訳です。
面々に恨めしく空を眺めたり、ぼんやりしたり、たこ焼き買ったり(じぃですが)していてね
こんな時はエリアの皆に何か連帯感が生まれたりしませんか?・・・じぃだけですかねぇ。


DSC01017080824.jpg

暇して座り込んでいると男の子が近寄ってきてフレに手をさし伸ばしました。
家族でおばぁちゃんの所に遊びに来ていてこれから天草まで帰るそうです。

DSC01018080824.jpg

フレディはよほどの事がない限り女・子供には手や口を出さないです。
でもワイワイ騒ぐとカン違いしてじゃれるので注意が必要ですけど。(笑)


彼を平気で触れる子供の家にはほとんどの確立で家にワンちゃんを飼っていますね。
この子の家にもミニチュアダックスの『ももちゃん』がいるそうで、お姉ちゃんが小学校に上がった頃来たそうですよ。

DSC01025080824.jpg

気をつけて、帰りなさいよ。。。。

通り雨ですから、しばらくで止んで一安心しまして、さぁ~て、たこ焼き食っていくかぁ。
と思いましたが、ミィさんの実家で食べることにしました・・・・冷たいヤツの肴にしたいからです。

DSC01058080824.jpg

それほどこちらの地理や道を知らない訳で、昨日会社の同僚に聞いた千々石(ちじわ)から別所ダム方向へ入り雲仙に登ります。
今日は日帰りの旅ですから、ゆっくりは出来ませんが雲仙に登ってから有家まで降りることにしていますよ。

DSC01046080824.jpg

途中で棚田百選に選ばれた展望所に出くわすのです。。。

DSC01047080824.jpg

忘れていた山里の風景を上から眺めました。

DSC01049080824.jpg
  
その谷の更に上には山々です。
霧でガスっています・・・・・どうなることやら。。。。。。

DSC01064080824.jpg

霧で前に来た時のうろ覚えの記憶など当てにもなりませんね。

DSC01066080824.jpg

記憶は目で確認しながら頭で組み立てるのですが、どうにもこうにも全灯火して只々、登るだけでしたねぇ。

DSC01085080824.jpg

波乱の登山となったのでした・・・・とにかく見覚えの有る風景まで着きましたよ。

DSC01088080824.jpg


『仁田峠』入り口です。晴れていれば平成新山と眼下に島原半島が一望できるのですが・・・
無理です。。。。登る途中で濃霧注意の電光サインも出ていました。

観光課?道路課?のJEEPがやって来て通行止めの用意を始めました。

次回は 『雲仙庭園散策?』の予定どえ~~す! また来てちょ。
 
ひろばランキングに参加中です。
応援ポチリはうれしいぞっ!

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば
全国のフレンチが待ってるよぉ~スタート地点にぜひどうぞ。

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 10 comments  0 trackback

潮騒

じぃは島育ちなのです

長崎のウエストコーストと勝手に想っています 母の日に都合をつけた里帰りです
炭鉱の町だったのですが今は造船の町に変っています

大村湾に海水が流れ込み引き返す針尾島に架かる西海橋を渡って長崎方向へ

DSC06658080511.jpg

大島大橋が架かっておりますので島といっても不便さは無くなりました
今は佐世保に住んでいるのですが、昔は船で遊びに行くのが海外旅行のような気がしていました 
佐世保は幼心にも洒落た街だったのです 外国の方が居たせいかも知れません

DSC06681080511.jpg


DSC06683080511.jpg

花を贈ることに今でも気恥ずかしさは有ります 少し話をしました まだまだ元気な様子です
なにを着るかで迷うらしいのです 大正生まれの女です

DSC06697080511.jpg
DSC06700080511.jpg
 
フレも連れて来ていましたから、外まで見送りに出て貰いました 昔、狩猟用のポインターを親父が飼っていました 帰り際、お前もそうなったのか・・・お父さんも犬好きだったよと教えてくれました

DSC06705080511.jpg 


海へ遊びに行きます
大釜海水浴場なのですが、ずいぶん前に来たきりです もう少し狭かった気がしていましたのですけどね・・・記憶って曖昧なものなのでしょう 犬連れで遊ぶにはもってこいの広さですよ十分です

DSC06754080511.jpg

DSC06759080511.jpg DSC06761080511.jpg

DSC06762080511.jpg 

浜辺に着きましたら浜昼顔でしょうか一面に咲いていました フレディは痛く感動しましてね 
昔観た 青春もののテレビみたいに砂浜を駆けて行きました・・・・・ 
DSC06770080511.jpg DSC06771080511.jpg

痛くきつかったのですアタシ。

激走シ~ン!!!!!!

DSC06774080511.jpg
DSC06777080511.jpg
DSC06779080511.jpg

釣りも出来ますから此処に着くまでの岩場にも数人上がっておりました
フレの走る先にも子供連れのご家族がおりますので リードを開放することが出来ません
激走に付き合うのはカンベンです・・・・・あぁ~シンド。

DSC06786080511.jpg

この先にご家族がおります 待機させました
・・・・フレのオケツ、なんだかでっかくなってんじゃない?



ようやく追いついたかみさんにおねだりしております

DSC06813080511.jpg

子供達の釣果はフグ4匹です 子供さん3人 確か小学の高学年のおねぇちゃん、3年生ぐらいの妹さんそれと幼稚園年長さん?の男の子です それと美人のお母さんもでした
お父さんは向こうの堤防で釣りをしております 

コーギーを飼っておられるそうで ジィは大変助かったのでした フレを開放させられるのです(笑顔)
画像の釣竿遊びですが、針は付いておりません 子供達、上手に犬と遊びますいい子達でしたね

DSC06814080511.jpg DSC06822080511.jpg

そうと分かればしめたもの、フレを開放しました ・・・・・弾丸だっしゅして行きました

DSC06823080511.jpg

突端の堤防付近からやって来た(走って来た)風景を見ます 砂有り、岩有り いいでしょ。

DSC06828080511.jpg

さて、お父さんの釣果がコレです きれいな鯛でした 刺身にできる頃合の良い鯛でしたよ
ジィも昔はやっていましたが、子供とバス釣り始めた頃から海ではあまりやっていないのです
そろそろ、やるか?などと思いましたね

DSC06830080511.jpg

そうそう、この家の次女さんなのですが、フレを散歩させてくれとか言うものですから預けたのですよ
そしたらね カゼでとんだス~パ~の買い物袋に反応しましてね・・・分かりますよね

追いかけて走りが出したフレに引っぱられて15~20M先で転んだのです それはきれいな転び方でした 駆け寄ると 平気な顔してこう言いました 靴、履いていなかったから・・・・大した人物です、リードもコケルまで離しませんでしたしね 多分ご両親の教育の賜物なんでしょね。

明るく素敵なご家族で良かったな 同じ佐世保の方でしたのでまたどこかで会えるでしょう楽しみですね。 そうそう、もひとつ 駐車場まで御一緒したのですが美人の奥さんの車がジィのと同じでしたよ色違いですけどね

DSC06835080511.jpg

こうして楽しいひとときが過ごせました フレの帰宅ダイジェスト版で終わりに致します

跳んで帰る

DSC06839080511.jpg DSC06841080511.jpg

走って帰る

DSC06852080511.jpgDSC06853080511.jpg DSC06862080511.jpg

嗅いで帰る 

DSC06873080511.jpg

眺めて帰る
DSC06888080511.jpg

夕日が新西海橋にかかる頃の帰宅となりました 陽が長くなって良かったなぁ~と思ったんだよぉ~


DSC06892080511.jpg


ばいならっ! しい~ゆ~  又次回っ。


ひろばのランキングに参加中です ぽちりもよろしければブヒどうぞっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば☆   http://www.frebull.info/

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 12 comments  0 trackback

孝行

DSC06454080511.jpg

日曜日。
全国的に母の日ということになっている

DSC06472080511.jpg

ご他聞にもれずうちでもやるのだが、ジィはほとんど手出しはしない 
たまに苦手な外食に連れて行くぐらいかな? (人見知りしますので)   
確率的にはまっきーのうどん屋が多い気がするなぁ (庶民派ですから)
 
基本、かみさんへの感謝の日は息子達がやるものとなっているんだ
長男は山田屋の電器屋からちょ~らくらくかんたんデジカメを、彼女は夏彦君のポストカードでした気の利く女の子です
次男はと言うと東京から土曜の夜に電話一本で済ませていた
そういうの嫌いじゃない DNAはコイツに色濃く受け継がれているようなんだ

連れは何かと気にかけている様子で(次男を) 日曜の朝こんなことをしていた

『フレディのポストカードを送るから ちょっと~』 

DSC06477080511.jpg 

フレディを捕まえ、なにかみょーな事をしている 久しぶりに目にする光景だったんだ 
面白そうなので手伝うしかないのである

DSC06480080511.jpg
  
DSC06483080511.jpg

DSC06485080511.jpg

DSC06487080511.jpg

『かわいい写真、貼るけんプリントしとってぇ』・・・・・カワイイ・・・・
有ったか?そんなモンとブツブツ言いつつ司令官に従うのである 今日は母の日なのだ。

それはさておき、今日のメインは実家のオフクロへ母の日訪問日でもあるので
近所のお店に花を買いに行きます
歩道橋を渡り、公園を横切った所にアーケードがありますから、便利です
晴れた涼しい日になったのでフレディも絶好調の気配が漂っています

DSC06493080511.jpg DSC06494080511.jpg

綺麗なのが有りすぎますので ピンクの小バラに決めます
根拠は無いけどかわいいからです

DSC06505080511.jpg DSC06507080511.jpg

『隣のかわいいおねーさんもいいっすね~』 とラッピング~の間に暇つぶししました(ハズカシ)

DSC06511080511.jpg DSC06512080511.jpg


お店のおねーさんにも興味あるふうです じぃも同感です

DSC06522080511.jpg

花花・・・・至る所で目にします 今日がピークになるのでしょう

DSC06536080511.jpg DSC06548080511.jpg


帰りは登りの坂道になりますけど 木陰の道ですから涼しくていいです
フレを開放して歩かせました・・・・おかあさん足いいですョ

DSC06554080511.jpg DSC06561080511.jpg

DSC06569080511.jpg DSC06572080511.jpg

DSC06578080511.jpg

もうすぐ、家に着きます

DSC06594080511.jpg

着いたら支度をして大島に行きます 午後の事でした
日帰りになりますが、一時間も掛からない実家ですから十分なのです
陽も長くなりましたしね
お袋に会ってそれからフレディと散策でもしようと計画していたのです


。。。。。。。。長男の部屋

おいおい、早く来なさい。 『へっ』 じゃないでしょ。

DSC06611080511.jpg DSC06613080511.jpg

のんびりものの飼い犬なのです そしておまけにO型の飼い主です。

次回はこの続きで実家への小旅行の記事です 海有ります ご期待くださいね!! 
ソウデモナイ?

ばいならっ! し~ゆ~

ひろばのランキングに参加中です ぽちりもよろしければブヒどうぞっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば☆   http://www.frebull.info/

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 6 comments  0 trackback

帰郷・・・大島へ

正月2日の事です。

次男が東京へ今春就職する。 3月の末には居ないことになるのだが、
実家の大島のおふくろに正月の挨拶をかねて其の報告で次男と
フレディも連れて行くことにしたんです。

母は今年で88歳、米寿のお祝いは3月に予定をしている。
地元の長女の義兄より会場諸々の連絡は先日入ったばかりだ。
何かと世話になっていて母の面倒を見てもらっている。
お酒も好きで帰ると必ずと云うほど押しかけて来る。 飲みにですけど・・・・
船も持っており魚には不自由しないのは有り難い
・・・・次女の義兄もであ。海の幸の食べ放題!天国です。

話はもどって母は2月29日が誕生の日なのだが、分かられる方は 
ほう!でしょう。 うるう年生まれの方です。
とすると20代の大正生まれという事になるのかぁ?(そりぁないねぇ)

次男のバイトが終わった午後の2時に佐世保を出た。


この交差点を真っ直ぐでハウステンボスですが、右折で西海橋方面です。
帰郷 007 帰郷 012 




西海橋を渡ります 左が大村湾、右には新西海橋が銀色に光ります。
どこぞの映画のロケが行われた処。
帰郷 014 帰郷 016



西海町の太田和から有料の(普通で300円)橋が架かっていて
そこを渡り大島に入る手筈です。
帰郷 020 帰郷 023

 

短いトンネルを過ぎると海が開け、対岸に大島造船所。
帰郷 024 帰郷 028




料金所です。 当日は雲の多い日でしたよ 傾いた陽が西の海へむかう時間です。
帰郷 029 帰郷 030


車道は幾分狭い感は有りますが、ココからの景色は素晴らしいものです。
どうです?・・・・・・・・良いと思いません?
帰郷 040 帰郷 041 帰郷 046 

    
アバウトですみませんが、左が西海市大瀬戸町方向で右の海向こうには佐世保市です。
帰郷 051 帰郷 054 


大島大橋を渡りきりすぐに左に折れて下りますよ。
フレディもそろそろアレの時間だし。
橋の下に公園が或るんでココでいつも休憩とちょっとした散歩をするんです。
景色も良く海岸に降りて魚釣りも出来ます。
帰郷 056 帰郷 064



デッキに上ってみました・・・・・・フレディ・・・・楽しそうです。
顔は笑っていませんけど 尾っぽで分かります。(笑)
帰郷 065 帰郷 066  帰郷 068 帰郷 069


うっひょ~ひゃぃ~~~~っ


野芝の広場でフレディのヤツが大をします。
御用が終わるとヤツは上機嫌になります。
妙にテンションが上がります。
遠景の橋の画像をと寝そべって構えとると・・・・・こう来ます。変な犬です。
じぃ、なんしよっとぉ~ よかけぇ~~ぼーるくりぃ~~~ わぁ~~~たっ! かんじゃるけ~~~ん!
・・・・・・・・・・・・・・・(憶測の世界で御座います)

で、仕方が無いのでボールで遊んでやります。
投げます。びゅ===と追っかけます。・・・・・・・戻ってきません。
向こうの植栽でショウをしています・・・・・あっ!場所替えです
・・・・いつまでたっても戻ってきません。

帰郷 079 ・・・・・捕まえました。貴重な一枚です。


おふくろとの対面です。
犬は中まで入れませんので出て来てもらって記念撮影しました。
この人はサイボーグばぁちゃんです。
3年ほど前に大腿骨の手術をしています 軟骨が磨り減り痛みを感じて
歩けない状態でした。人口の骨を入れています。
杖は必要ですが元気で暮らしています。
それと最近知ったのですが、この人はあまり犬は好きでは無いそうです。
それじゃ~~死んだ親父が猟犬で飼うとったポインターとかそうだったんかぁ~~

まあ、人それぞれです。 お年を召すと本音が出やすいんでしょ。

さて、次男。うまい事就職のご挨拶していたけど・・・・・・お年玉もろとったね。
つい二日前、えっくすぼっくとやらが宅配されて来たが・・・・・お上手やね アンタ。
帰郷 086 帰郷 089 帰郷 091 帰郷 093



そうそう、未だ会わんといケン?人達がいます。
大島に住まうボストンテリアの『トク』くんとご一家ですよ。携帯で待ち合わせします。
実家に帰るときには会いましょうと約束はしていたんですが、何しろ今日の今です。
ごおいんです、まいうえいです。ジィの悪い癖です。手回しが苦手です。
その場しのぎの癖あります。
それにしても良い方達、パパさんは実家の西海町から、ママさん化粧もせずに
お宅から(してましたかね?すみません)駆けつけてくれました。

トクとフレは気が合います。トクは仕掛け上手でうまい事フレを誘います。
いいコンビですなぁ! ご無理を言ってすみませんでした。
今回はゆっくり出来ませんでした。
ランででも又会いたいですなぁ~~~~。 バイバイ!
帰郷 100 帰郷 104 帰郷 106 帰郷 107


ほんとに、ゆっくり出来ません。陽も落ちかかります。
最後に寄りたい場所があります・・・・走りました。

百合ヶ岳公園です。大島の最高峰の山なのですが、見晴らしも良く、
夕景も綺麗なのです。

或る場所まで歩きます。  此処でカメラのバッテリーがヤバクなります。
・・・・・・・電源が勝手に落ちてしまいます。
・・・・・懐で暖めての最後のショットとなりました。

どうにか撮れたコンデジの一枚となりました。
カゼの風車・・・・・・・・動く彫刻 『星のなる木』
帰郷 109


という訳には行きません、携帯が有るではないか。只では帰れません。
夕景のひとつでもと思いました。 携帯画像なんぞとか思って居たのですが。
まあ、悪くも無かったので、紹介しますね・・・・・・・・・どぞ!














島・・・夕景 島・・・夕景1 島・・・夕景2 捜索


帰郷・・・・・大島の記事は此処の夕景で終わりますが、一度来て観てください。
・・・・・・・・・・・・良い処です。   故郷です。


それでわっ!  ばいならっ! しいゆう~~~

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 4 comments  0 trackback

大晦日の里帰り・・・かみさんち編Ⅱ

諫早で降ります。
此処から諫早市内を通り愛野に向かいますよ。途中に次男のトイレタイムで
諫早運動公園に寄りました。
そいでね長男ほうですけど中高で陸上やってましてね 県大会までは来れたんで
此処で走ってましたね逃げ足が早かったからねぇ ヤツは。
大晦日里帰り編 042 大晦日里帰り編 045

右折で飯盛方面に行き左折で橘湾を右手に愛野を目指します。
山にはうっすら雪化粧です。愛野に続く道の両側にジャガイモ畑が広がります。
途中に展望所があってね、ジャガちゃんなる串刺しの名物ジャガがあるんじゃが、
先を急ぐので今回はパスしましたよ。
バター付いてうまいんじゃがぁ~~~~~ざんねんっ、だんねん!!
大晦日里帰り編 048 大晦日里帰り編 053 

またまた癖出ちゃいました寄り道です。 
毎年のことですが此処橘神社の日本一の門松見学ですよ。
明日の朝は賑わうのでしょうが今日がチャンスです。存分に画像を収めました。
 大晦日里帰り編 068 大晦日里帰り編 069 大晦日里帰り編 082 大晦日里帰り編 093 大晦日里帰り編 107 

小浜を通り口之津方向へ真っ直ぐです。
途中左折で山に登り、諏訪の池で長男チームと待ち合わせです。
橘神社で道草しているうちにカメさんの奴らに追い越されてしまったとです。
若い者は田舎の道がわからんとです。合流してこっちの車に先導させる気です。
大晦日里帰り編 125 大晦日里帰り編 127 大晦日里帰り編 138 大晦日里帰り編 143


大晦日里帰り編 146 大晦日里帰り編 148 大晦日里帰り編 153 大晦日里帰り編 160


シーズンオフですな。
人っ子一人として居ない。アヒルがガァガァ言って騒いでいる。
おっ!いる、居る。冬空のBASSERが竿振っておる。
ジィと長男もやっていたんですが、ここ最近、行っていませんねぇ。
此処、諏訪の池にも来たこと有ります。
もうひとつ養豚場が隣接した池で秋の夕刻爆釣でしたなぁ 子バスですけど
ジグヘッドにピロピロワームなのか、はたまたロケットシンカーにストレートワーム?
はたまたラバージグなのか遠目で分からんかった。
 
おいおい、こうしてはおれんとです。有家のジャスに寄らんといかん、昼飯買いに。
お母さんには来るとの連絡は入れていたのですが、まさかの長男ご一行が増えたので
足りない為です。急ぎます・・・・此処からは峠の下りです。
大晦日里帰り編 168 大晦日里帰り編 169

大晦日里帰り編 187 大晦日里帰り編 190
 
うまい事バランスをとっています・・・・日々鍛錬です 頑張りましょうフレディさん。
大晦日里帰り編 191 大晦日里帰り編 192
 
切り身とスシにしましょう。時間無いです。 
かみさんのお父さんは漁師でした癌で逝ってしまいました。 残念です。
元気な頃は釣った活きの良い魚を頂きました。有り難かったです。お酒も好きでした。
焼酎です。善い人でした。早くに私も父を亡くしました中学の時です。
多分ファザコンぽい処あります。
大晦日里帰り編 198 大晦日里帰り編 202 
大晦日里帰り編 203大晦日里帰り編 205  大晦日里帰り編 206


有家の海・・・・・・・もうすぐです。   いろんな意味で楽しみです。
大晦日里帰り編 208 大晦日里帰り編 209 大晦日里帰り編 210 
車から歩きます。梅の芽は未だみたいですな。

着きましたよ。 こんにちは。 ご無沙汰しています。クー元気だった?
いつもの様に尻尾をぶりんぶりん振って出迎えます。
初対面は静かです、クーじいさんは物静かに対応します。
しかしです、フレ氏は偉そうに足を拭いてもらって畳の上です。
そして下のじいさんに吼えます。何様なんでしょね。 
それとじいさんのクーは食いしん坊で人が食事中にじいにもくれ~~と
ウォンうぉん、吼えます。・・・・・・・やっぱりうるさいです こいつら。
大晦日里帰り編 216 大晦日里帰り編 217
大晦日里帰り編 219 大晦日里帰り編 221 大晦日里帰り編 222 大晦日里帰り編 224

それからなのですが何時ものことですがスシと切り身でビールを頂きます。
そして酔いが醒めるまでお休みなさいします。気持ちいいなぁ~。天国だなぁ。

起きると皆さん帰り支度の真っ最中。 皆さん何しとったん?
日帰りは大変です。寝ぼけまなこでお世話になりましたを言います。
クー元気でな。また来るからな。
大晦日里帰り編 227 大晦日里帰り編 230 大晦日里帰り編 232 大晦日里帰り編 241

 大晦日里帰り編 242
外灯のあかりで駐車場へ向かう・・・・・・・お世話になりました。 
帰りは間逆で夜のプレイバックという感じ・・・・高速で佐世保に走ります。
途中大村湾PAで休憩していきます
大晦日里帰り編 247 大晦日里帰り編 254 大晦日里帰り編 267 大晦日里帰り編 279 大晦日里帰り編 287 大晦日里帰り編 289

着きましたよ皆さん 往きで4時間、帰りで3時間切ったか?えらい日だったな。
しかし、お米も確保!年始の準備完了やね。 でもきついね上あげるの。
2往復でしたよ 帰って大晦日の蕎麦作りです ジィは餅焼き係りで御座います。
いい色でしょ。餅にはうるさいからさっ!蕎麦餅のできあがりっ!!!!
よい年になりますようにぃ~~~~~
大晦日里帰り編 292 大晦日里帰り編 294 大晦日里帰り編 299 大晦日里帰り編 300 大晦日里帰り編 307 大晦日里帰り編 310 大晦日里帰り編 311
 

さてさて、みなすぁ~~~~よい年うぉ~~~~つって。 明けとるしっ!

ばいならっ!   しぃゆ~~~~   
                       次回JRTオフ会・・・遅れとるなぁ~~

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。