フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

生月島に渡る

生月島に着いたのはまもなく3時になろうかと思われる時間でした。
橋の通行料金は普通車で200円です(片道)
島のすべてを見て廻るのは無理なので、今回は島の北端にある大バエ灯台をめざす事にします。

IMG_0406091009.jpg

生月大橋を渡り、右廻りで五島列島を望む外海つたいに車を走らせます。
塩俵憩いの広場で車を停めて一息つく事にしました。

おや?大バエ灯台まで自然歩道があるではないか。
フレディ歩いてみるか?
聴いても返事がないのでとにかく行ってみるしかないなぁ。

IMG_0407091009.jpg

こんな時はロングリードが便利だよ。
歩道の脇にはここから先は断崖ですよの注意書きがあったりしてスリリングな小路になってます。

IMG_0409091009.jpg

登って下ると野営場(キャンプ場)に出ましたよ。
ここからの景色も見事なので、大バエ灯台はもっとすごいぞ・・・期待に胸が高鳴ります。

IMG_0411091009.jpg

で、ここで地元の漁師さんに出会う事になったのだけど、 
『えっ?歩いて灯台まで行くのか?』
『きついし無理なんじゃない?』っておっしゃいます。

IMG_0414091009.jpg

『マジで?』 (じぃ)
結局、やさしい漁師さんのりっぱな黒塗りの車でふりだしの駐車場まで送ってもらった。
最後にありがたい一言を頂いた。大バエ灯台のすぐそばまで車で行けるそうだ(なんてこった)

IMG_0417091009.jpg

お礼を言いお別れしました・・・・ありがたいね。 
生月の人は人情あるのだ。(無謀なおじさんだったからかも?)

IMG_0420091009.jpg

ラクちんにも程があるぐらいに簡単に着いたぞ。

IMG_0421091009.jpg

「ジィノオカゲデヤットツイタ~~♪」・・・・ハイハイ、ウソっぽいけど。。。

IMG_0456091009.jpg

IMG_0455091009.jpg

白塗りの灯台は素晴らしく、グッドデザイン大賞でもあげたいくらいだ。
観光する方に嬉しい展望所の機能も備えた灯台です。さっそく登ってみたぞ。
景色を見渡しますとこんな感じだよ。

㊦松浦市方向
IMG_0423091009.jpg

㊦画像:五島方向
IMG_0424091009.jpg

㊦で待つフレディ。
彼に来いといっても登れません。何故だか鉄製の階段が苦手です。
ほんとにいまだに謎の犬なのです(笑)

IMG_0427091009.jpg

「ナイショニシトイテヤ~~」
IMG_0428091009.jpg

高所恐怖症なのかもと思うのだが、この場面を見る限りその様子は無いのだよ。
実は断崖の先っぽに立っている図なんですよ。

IMG_0434091009.jpg

この下は釣りのポイントになるのかなぁ?
覗き込みたい衝動を押さえ切れずに頑張ってみました。。。。。怖い方は目を閉じてね。


IMG_0448091009.jpg

片手を突き出し、シャッターを切ります。

クラクラしましたし、ガクガクもしました。
こんな時って、不思議なものでいろんな事を考えるものだね。

(命綱にはフレディのロングリードをお借りしております)

IMG_0435091009.jpg

カメラだけは落とさないようにとか、アングルどんなかな?とか、
身元を証明するものは身に付けているのか?とかもろもろなんだ(笑い事じゃないけど・・笑)

IMG_0458091009.jpg

初めて生月島に訪れたのだけど、最高の景色をフレディと見ることが出来ました。
今度来る時には時間をかけて一回りしたいね。
海の幸に恵まれたこの土地ですから食事がイケルのは間違いないからね(笑)

IMG_0462091009.jpg

日暮れの海を後に帰りは島を反対廻りに車を走らせます。

何故だか懐かしく思ったのはジィのふるさと大島に似通っているからなのかな?
フレディも一日かけてのロングドライブとなりました。
彼は、車での移動は大好きでいつも外の景色を眺めているんだ。

橋を渡る。 もう寝てるし・・・お疲れさん

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリ ほんとに感謝です。どうにか頑張れますっ!!
↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグのコミュニティサイトだよ。

Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 12 comments  0 trackback

-12 Comments

ボズ says...""
断崖は覗きたいですよね。 落ちたら随分長い間ア~!と言えたり、後悔したりする時間がありそうな所ですね。

僕もとってもお馬鹿さんで、その下まで歩いて行って(夜中に)朝イチでヒラスズキを狙うという様な事をやってましたよ。  命懸けですよ、もう。

しかし、美しい所です。 人間も良いです。
舘浦漁港は第11大栄丸の母港の筈ですね。
海は綺麗であり、厳しいとも思える島です。
2009.10.15 11:06 | URL | #- [edit]
百々花&大福ママ says..."断崖絶壁…"
高所恐怖症には大変イヤ~ンな写真もありましたが、綺麗な風景満載で、長崎に観光に行った気分になりました。

フレディ君の楽しそうな笑顔がとても素敵ですね。

今月のオフ会はやっぱり仕事でした。

私の分まで楽しんで下さい。
2009.10.15 13:12 | URL | #- [edit]
のん says...""
平戸と生月に行かれたんですね~。
なんだか親近感♪
生月は4月に平戸に帰省した際に行く予定だったのですが
直前に大栄丸の事故で行きそびれてしまって…
でもなんだかとっても良さそうな所ですねぇ♪
今度帰省した時は行ってみます!
灯台とフレ君、お洒落~♪
2009.10.15 18:07 | URL | #wKydAIho [edit]
ブル一家 says...""
今晩は
 生月に行かれたんですね、とってもいい所でしょう
 海の水平線の景色がとても綺麗で、大好きな場所です。鷹の巣山の上空に鷹が舞いますよ、いつもフレディ君といい時間過ごしていますね、フレディくんの
会話も面白いです、写真もいいですね。
3ブヒも行きたくなりましたよ。

     ブル一家
2009.10.15 20:40 | URL | #- [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆ボズさんへ

男はアホですよね。
根っから覗き見が好きなんでしょうな。
みぃさんに話したらこっぴどくお叱りをお受けしました。
どこから降りるのかは今度、会った時にでも聞くけど、夜中ってのも怖い話です。
良いのが上っても無くても行って無事に帰ればそれで充分なんだろうね。

第一大栄丸の事故そして引き揚げも記憶に新しいですね。
犠牲者のご冥福と只々ご家族の安らぐ日が早く訪れる事を願いたいです。
2009.10.15 21:48 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆ 百々花&大福ママ さんへ

どーもすみませんっ!
断崖の画像は挙げるべきかどうするで悩んだのですが
これが無いと雰囲気も出ないかなと思いましたのでぇ。

フレディには色々見せたいので連れ出しますね。
喜んで着いて来てくれるのはフレディだけなのもほんのちょっと事実だったりしますよv-395

オフ会やっぱりダメでしたか?
楽しい報告しますね。。。
良い場所のを探しのプレッシャ~~楽しんでますよ(笑)
2009.10.15 22:08 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆のんさんへ

フレディが平戸に来たのは確か2度目だと思うよ。
撮りたい処もいっぱい有るので好きな島です。
みぃさんの(故)おじさんの家が宮之浦なのですよ。
ご無沙汰しておりますので家族で行かないとなぁと思っています。

生月は海岸線が良いですね。
途中で放牧された黒毛和牛も見ましたよ。美味しそうでした~~♪
橋を渡ると左手に道の駅があるそうです。
まずはそこで情報を仕入れてから動いた方が良いらしいよv-410
2009.10.15 22:25 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆ ブル一家 さんへ

天気の良い日は海の蒼が綺麗なのでしょうね。
当日は雲がかかっていて色が出ていなくて残念でした。

大バエ途中の右手に切り立った山が有りましたが、あれが鷹の巣山なのですかね?
島全体に雰囲気が有って素晴らしかったなぁ♪

野営場はトイレも完備でワンズと遊ぶには良いところでしたね。
2009.10.15 23:05 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
真美 says..."お久しぶりです"
フレディ…いつも良いオシリしてますなぁ(*'ー'*)渋いけど可愛い\(*^▽^*)ノ

私も佐世保に来てから、何度か生月に行きましたが……絶壁は…高さを感じる場所は苦手です(T_T)吸い込まれそう。 でも、自分の後頭部(絶壁)には慣れました(ノ∇≦*)
2009.10.16 02:35 | URL | #avCa71Y6 [edit]
れおんまま says..."火サスですねぇ~"
いいロケ現場になりそうなv-355
スゴイスゴイ!!

それにしても親切な方ですねぇ~v-353
ってか、フレじぃが無謀すぎたのかもv-411

これまたれおんくんなら張り切る現場ですヨv-433
崖から落ちないようにしないとネv-356

2009.10.16 11:18 | URL | #- [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆真美さんへ

締まったオシリはいいですね。じぃも大好きです。

断崖や絶壁に立つとみょうなアドレナリンが出ますね。
非日常な体験ができるので体や脳にはいいのかも(笑)

真美さん絶壁ですかぁ。。。
女性は髪があるからまだいいですよぉ。。
シャンプーのキレもいいのだろうねv-12(ゴメンナサイ)
2009.10.17 00:04 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
ふれじぃ☆ says...""
☆れおんままさんへ

サスペンスの舞台にハマル場所だね。
来てくれないかな~~v-410

歩いてみたい気分にさせる表示してるんだもんねv-411
実際、楽しんで歩いたのだけど帰りの事まで考えずにいたのは無謀と言えるかもねv-12
気遣ってくれた漁師さんも迷惑掛けたけど良い旅の思い出になりました。

ロングリードのお陰でフレもジィもだいじょぶでした。
装備は万全にっ!!v-12
2009.10.17 00:29 | URL | #SdpTBoP6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://furefurefredy.blog112.fc2.com/tb.php/458-db52eaa1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。