フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

プレイバック・・・出逢い

思い返すにこのブログ、フレディの生誕1週年として始めた分けだが
いつの間にか1ヶ月が過ぎているんじゃ御座らぬか!
記念特集組むの忘れとった!
早いと言ったら早いし・・・・・まだまだと言っちゃマダマダやしぃ、何の凝っちゃ!

てなわけで、フレの幼少時代へタイムスリップしようかね

まずは出逢い編から・・・・・・


ジィはね。ホントのところボストンテリアが飼いたかったのよ
何処にも居なくてブログのお気に入りの子をずいぶん見てた
長男はと言うとフレンチが欲しいと言ってた  気にもしてなかったんじゃ

20070120・・・・取り寄せてもらえないか?という事でお店にお邪魔したんだ

そしたらお店の方「ボストンはマンションじゃ難しいですよ。 運動も必要ですし・・・・
この子どうです。抱っこします?」・・・・・・・変な色のフレンチを檻から出してきたんよ

タイガーブリンドル?のパイド?どう見ても普通じゃない奴だった

IMG_0397.jpg IMG_0399.jpg

でもね・・・・・・・・・・・・

『抱かせてもらった、俺のカオなめやがった、元気の良すぎる子、やられちまったんだ。
だから今、フレが此処にいる。』  (10月25日の記事より)

で、俺たちフレ病に初期感染してしまったんです。


モチロンかみさん(フレバァ)も抱っこしておった。
かみさんの実家にもMIXの中型犬が居る。大丈夫のご様子だった。
IMG_0404.jpg

ジィんとこにも中1ごろまでポインターの母と子2頭、セッター1頭が居た。
親父が猟(猟銃)の趣味持っていたからね。 よく野山に連れていってもらってた。
逝ってからは友人とかに譲ってしまったので今は居ないが・・・・・・

その日のうちに俺らのアジトにころがり込むのだが、車の中でもはしゃいでいたんだ。
今もジィの横に(助手席リード付きで)乗るのだが、いっこうにハンドル持つ気は無い様だ。


冗談はさておき
フレが家に着いてからの画像をこれから見てもらうけど、今回は10日間ぐらいで
勘弁してね  大変なことになる気がするから・・・・・・・

当日の夜からどぞ!  簡単に流していくからね

餓える噛むフレディ  来い、なんじゃ~~  身体検査
珍しがりやの俺たちに、イヤ!ガオウにもいじられるのであった。

次の日は近所の散歩に初でびゅ~~となった 完璧なお子ちゃまだ
初散歩・・・図書館横1 図書館横 IMG_0474.jpg

・・・・なぜか今でもバックショツトが多いね  ジィおしりふぇち?かも


そして次の日にコイツの動物保険用の写真を撮った・・・・・・・・・
IMG_0476.jpg IMG_0480.jpg IMG_0492.jpg

さて問題 この中で採用になった画像ってどれ? 
10秒間で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ハイ!ぶ~~~^^

正解は3番目でしたぁ~~~残念!っつて遊んでごめんね

3日目以降さらに本領発揮!!

いたずら編・・・・・・
 うがぁ~~~プラ系好きさぁ~~ ぱくりっ! よこしんさぁ~い かえしんさぁ~ぃっ! 兄しゃん かえしまへんでぇ~~

靴ね、 今でも好きで特に来客者の新しい に・ほ・い が良いらしい・・・気をつけろっ!

でもね  カワイイとこもあったんじゃ
IMG_0069.jpg  IMG_0070.jpg   IMG_0071.jpg


いやっ、まてよ、変わっとらんね  ミズ、くりぃ~~~なんざそのまんま



 
 
                        ばいなら~~~~
                                しぃゆ~~~

Category : ぷれいばっく
Posted by フレジィ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://furefurefredy.blog112.fc2.com/tb.php/38-29aff0ad
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。