フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

お見舞い

昨日、今日の事ではなくてすみませんが書かせてもらいますね。

ある人のお見舞いに行く事になったのです。

ご訪問された皆さんには申し訳無いけどちょっとお話しします。
家族の中で気持ちの整理も現状も受け止める事ができるようになりました。
彼は今の時点で退院しておりますのでどうかご安心下さい。

長男の病がはっきりしたのは今年1月に入ってまもなくの頃です。
診断が出て地元の病院で投薬治療から始めたのですが、当病院の若い先生の紹介で久留米大学病院へ3月始めの一週間程検査入院、退院の日には進行状況を血管造影されたレントゲン写真で説明も受けました。
今後の治療方法も教えてもらいました。

本格的な治療の為、4月から約一ヶ月半の再入院となったのでした。

彼にはちぃちゃん(長男彼女)の手厳しいサポートもあり、親戚や仲間からの励ましもある。
そうした繋がりのありがたさ、こそばゆさも私たち家族にとっていい道筋を作ってくれたように思う。


何があるにせよ普通に暮らす事が大切なのだろう。
フレディもどうだろって事になりましてね、留守番もかわいそうだから連れて行くことにしました。
当然病院内には入れないし、連れているジィも彼には会えないので、降りて来てもらって下で面会する事にします。
降りてくる時間までジィとフレは近所の公園散歩で時間を潰すのでした。

IMG_4689090426.jpg

『今からいいよ』と連絡があったので裏口まで行く前にちょっと・・・・・

お着替えを。

IMG_4710090426.jpg

IMG_4773090426.jpg


一年ほど前にノリで作ったコスプレでございます。
マントらしきものは赤ちゃんのよだれかけ・・・・
これに決めたのはちぃちゃんだったりするのだ。

決してオチャラケでは無く、どう思われようと誠意のつもりなんだけど。
そんな家族なんです。

IMG_4720090426.jpg

フレディもどうやら憶えているようで良かったです。

IMG_4726090426.jpg


経過もよろしいようで、とりあえず安心しました。
フレさんもう少しニカッとできませんかね?

IMG_4733090426.jpg


。。。。無理なんだ

IMG_4751090426.jpg


帰りのSAのラン
小枝ひとつでこんなにいい顔なんだけど・・・・

IMG_4854090426.jpg

感情を目いっぱい表現できる子なんだけど、やれば出来る子なんだけどなぁ。 

IMG_4875090426.jpg

『フレさんKY知ってる?』

『気分でワ~イって意味なんしょ?』

。。。。。うん、そうなんだよね。

そんなチミに救われたりする・・・今後もヨロチク。

<5月3日の下書きより掲載> 
申し訳御座いませんが今回の記事へのコメントは控えさせていただきました。

Category : 未分類
Posted by フレジィ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。