フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

城下町島原

雲仙からひたすら降りると町に突き当った。
振り返ると山には雲が掛っている。

DSC01224080824.jpg

さて、どっちだ?とあえて右折する・・・・違う景色を走っているのではないか?
帰るのではなくて行くのだ・・・・・ナマコン会社に右折で入り場所を借りて方向を変えた。
「なんてこった」と思うのだった。

DSC01236080824.jpg

みぃさんの実家は元漁師の家ですが、お父さんが亡くなってからは船も有りません。
フレディは着くとさっそく匂いを付ける作業をやっていてね。
それをここの「クー」が覗きこんでいる図です。この後、彼らの挨拶はとりあえず終りました。

DSC01242080824.jpg

さっそくお縁に飛び乗り、さも自分の家の様に我がもの顔に振舞うのですよ。
クーはアバウトで12歳ぐらいの老犬です。やさしい性格のせいかフレディは舐めてかかるようです。
飼い主の顔を見てみたいものです・・・・落ち着くまでリードを離せないのである。

DSC01245080824.jpg

雲の上の雲仙でずいぶん遊んだものだから遅い昼食が済むといつものパターンですが
ジィは寝込んでしまいました。
起きると帰る時間で申し訳ないといつも思っています。。。。。

DSC01266080824.jpg

車を持たない(免許を持たない)ミィさんの迎えと実家のお母さんへの挨拶も兼ねての里帰りでした。
義弟とお母さんとクーも見送りに出てくれました。
今度は暮れか正月になるのでしょう・・・窓を開け挨拶を交わし、車を出したのでした。

DSC01322080824.jpg

さて、帰るのですが・・・・どうしたものかと左折します。
島原市内廻りで帰る事にしました。
来た道と反対方向ですが半島ですから帰れる訳です。(念のため)
陽が落ち薄暗い時間に市内に着く事になってね、遅いついでに島原城の散策をしました。

DSC01323080824.jpg

島原駅を背にして見る島原城です。
ライトアップされていますからなお更綺麗です。

DSC01328080824.jpg

お城は日暮れに見るものだなと思いましたね。 歩く度に圧倒されそうでした。

DSC01343080824.jpg

お城はお堀に囲まれていて周りには桜の並木がぐるりと在りますので春も良いかと思います。
桜の途切れた角でフレディとみぃさんを撮りましたが・・・視線をくれませんでしたね(笑)

DSC01361080824.jpg

近くに此処はぜひ見ておこうと思っていた所がありましたので車で移動しました。
コンビニの駐車場に停め、向かったのは「鯉の泳ぐ町」です。

DSC01378080824.jpg

そのつもりで歩いていますと・・・・足湯を見つけてしまって寄り道してしまいます。
近所の奥さんや、子供連れの家族が足湯にやって来ていましたよ。

DSC01372080824.jpg

これからの季節は歩きつかれた足さんや冷えた体を癒してくれそうですね。
もちろん無料で、フレディも浸けようかとしましたらミィさんに止められました。
ペットはどうかの注意書きは確認できませんでしたがねぇ。。。ある意味お堅い方です。

DSC01371080824.jpg

長居は出来ないのでとっとと歩きます(みぃさんが)。。。。
どこに居るのか確認できず携帯で探そうとしましたがあまりなので足早に歩いて追っかけました。


みぃさんに連れられたフレディもいつの間にかはるか遠くまで行っていました。

DSC01380080824.jpg

小料理屋?の前で立ち止まって覗き込んでいる怪しい影二つ。
路地に入った所で追いつきました。。。

DSC01381080824.jpg

何、見ているのかな?と思いますと

DSC01387080824.jpg

赤い鯉? 金魚が飼ってあるぞ。。。。イカン記事が長すぎます。

スミマセンが次回まで伸ばして良いかな?そうですか?そうします。



では、次回は「鯉、来い。カマァ~ン」の仮題という事でぇ(^~^) し~ゆ~。

ひろばランキングに参加中です。
応援ポチリはうれしいぞっ!

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば
全国のフレンチが待ってるよぉ~スタート地点にぜひどうぞ。

Category : 里帰り
Posted by フレジィ on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

れおんまま says...""
みぃさんのアッシ~くんですネ!
やっさしぃ~v-10

お城はやっぱり夜ですヨ。
なんとも言えない独特の雰囲気をかもしだしてますよね~
大阪城もある意味不気味です(汗)

みぃさん若くないですか?
写真で見ると30歳くらいに見えますが・・・
2008.08.28 10:43 | URL | #- [edit]
ふじこ says...""
雲仙の景色にお城にとても綺麗なお写真がいっぱい。
いいなぁいいなぁ。なんだか旅行みたい(^-^)。

足湯~♪ ぽかぽかしながら一杯飲んだら美味しい
でしょうね~。 やっぱりワンコはNGですね・・・。
ワンコ専用とかあるといいのにな♪
2008.08.28 18:28 | URL | #nauCdapY [edit]
ふれじぃ says...""
☆れおんままさんへ

ある程度、いい人では通っているみたいです(笑)
此処のお堀も高くてねぇ~ 達人れおんくんの事を思い出しましたよ。
日暮れの空のブルーとライトアップのお城はほんとに綺麗でした。

みぃさんも大台にもうすぐ乗るのですが、いい女です。
・・・・・身内も見ていますので(笑)
2008.08.28 21:50 | URL | #SdpTBoP6 [edit]
ふれじぃ says...""
☆ふじこさんへ

後、一話でやっと完結しますよ。
せっかくの島原だったので写真を一杯撮りましたので長くなりすぎました。
ほんの半日の出来事なのにねぇ(笑)

冬場の足湯は最高なんでしょうね。。。。さて、持込はどうでしたかね?(笑)

じぃとしては抱っこで足ぐらいと思ったのですが、抜け毛なんかもあるから
どうなんだか? あれば面白いんだけどね。
2008.08.28 22:02 | URL | #SdpTBoP6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://furefurefredy.blog112.fc2.com/tb.php/190-ea98254b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。