フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記

フレディの1歳記念で始めたブログです。普通のおじさんとフレディの心温まるヒューマンドキュメンタリー風な日記です。。。渋くてゴメンネ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by フレジィ on  | 

生月島に渡る

生月島に着いたのはまもなく3時になろうかと思われる時間でした。
橋の通行料金は普通車で200円です(片道)
島のすべてを見て廻るのは無理なので、今回は島の北端にある大バエ灯台をめざす事にします。

IMG_0406091009.jpg

生月大橋を渡り、右廻りで五島列島を望む外海つたいに車を走らせます。
塩俵憩いの広場で車を停めて一息つく事にしました。

おや?大バエ灯台まで自然歩道があるではないか。
フレディ歩いてみるか?
聴いても返事がないのでとにかく行ってみるしかないなぁ。

IMG_0407091009.jpg

こんな時はロングリードが便利だよ。
歩道の脇にはここから先は断崖ですよの注意書きがあったりしてスリリングな小路になってます。

IMG_0409091009.jpg

登って下ると野営場(キャンプ場)に出ましたよ。
ここからの景色も見事なので、大バエ灯台はもっとすごいぞ・・・期待に胸が高鳴ります。

IMG_0411091009.jpg

で、ここで地元の漁師さんに出会う事になったのだけど、 
『えっ?歩いて灯台まで行くのか?』
『きついし無理なんじゃない?』っておっしゃいます。

IMG_0414091009.jpg

『マジで?』 (じぃ)
結局、やさしい漁師さんのりっぱな黒塗りの車でふりだしの駐車場まで送ってもらった。
最後にありがたい一言を頂いた。大バエ灯台のすぐそばまで車で行けるそうだ(なんてこった)

IMG_0417091009.jpg

お礼を言いお別れしました・・・・ありがたいね。 
生月の人は人情あるのだ。(無謀なおじさんだったからかも?)

IMG_0420091009.jpg

ラクちんにも程があるぐらいに簡単に着いたぞ。

IMG_0421091009.jpg

「ジィノオカゲデヤットツイタ~~♪」・・・・ハイハイ、ウソっぽいけど。。。

IMG_0456091009.jpg

IMG_0455091009.jpg

白塗りの灯台は素晴らしく、グッドデザイン大賞でもあげたいくらいだ。
観光する方に嬉しい展望所の機能も備えた灯台です。さっそく登ってみたぞ。
景色を見渡しますとこんな感じだよ。

㊦松浦市方向
IMG_0423091009.jpg

㊦画像:五島方向
IMG_0424091009.jpg

㊦で待つフレディ。
彼に来いといっても登れません。何故だか鉄製の階段が苦手です。
ほんとにいまだに謎の犬なのです(笑)

IMG_0427091009.jpg

「ナイショニシトイテヤ~~」
IMG_0428091009.jpg

高所恐怖症なのかもと思うのだが、この場面を見る限りその様子は無いのだよ。
実は断崖の先っぽに立っている図なんですよ。

IMG_0434091009.jpg

この下は釣りのポイントになるのかなぁ?
覗き込みたい衝動を押さえ切れずに頑張ってみました。。。。。怖い方は目を閉じてね。


IMG_0448091009.jpg

片手を突き出し、シャッターを切ります。

クラクラしましたし、ガクガクもしました。
こんな時って、不思議なものでいろんな事を考えるものだね。

(命綱にはフレディのロングリードをお借りしております)

IMG_0435091009.jpg

カメラだけは落とさないようにとか、アングルどんなかな?とか、
身元を証明するものは身に付けているのか?とかもろもろなんだ(笑い事じゃないけど・・笑)

IMG_0458091009.jpg

初めて生月島に訪れたのだけど、最高の景色をフレディと見ることが出来ました。
今度来る時には時間をかけて一回りしたいね。
海の幸に恵まれたこの土地ですから食事がイケルのは間違いないからね(笑)

IMG_0462091009.jpg

日暮れの海を後に帰りは島を反対廻りに車を走らせます。

何故だか懐かしく思ったのはジィのふるさと大島に似通っているからなのかな?
フレディも一日かけてのロングドライブとなりました。
彼は、車での移動は大好きでいつも外の景色を眺めているんだ。

橋を渡る。 もう寝てるし・・・お疲れさん

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリ ほんとに感謝です。どうにか頑張れますっ!!
↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグのコミュニティサイトだよ。

スポンサーサイト
Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 12 comments  0 trackback

小浜温泉

3連休の日曜日の事です。

お米を取りにみぃさんの実家へ行って来ました。おじさんの田んぼで獲れたお米です。
日帰りだったし、往復で6時間かかるのでゆっくり出来ず帰ってきました。
行きも帰りも雲仙市小浜を通るのですが、帰りに気になる人を見つけたので車を停めて歩きます。

IMG_3436090719.jpg

観光案内所にその人は居ました。
どうしてこんな所に・・・・・小浜(おばま)だからなのでしょう。
IMG_3443090719.jpg
なるほどね、やっぱりねだったけど、考える事みんな同じなんだと安心したりするのだよ。
楽しく撮影なんかして、立派な観光客してきました。

小浜は雲仙岳のふもとで温泉の町です。いたるところから湯気が立ち昇っていますよ。

IMG_3434090719.jpg

ついでだから少し歩く事にしました。
九州北部は梅雨も明けていないけど、真夏日が続いています。

IMG_3458090719.jpg

フレディの首には手ぬぐいに保冷材を入れて巻いた簡易クーラーです。
クーラーバッグに凍らせた板状の保冷材を2枚とお菓子に使う小さめのを8個を用意してきました。

IMG_3471090719.jpg

国道の海側に遊歩道があります。
フレは初めて通る道なのでウキウキしていましたよ。

IMG_3476090719.jpg
IMG_3475090719.jpg

IMG_3488090719.jpg
「ノミニクイゾ」
水飲み場で補水も・・・・・人間用の上に出るタイプなので舌の裏に水が当たります。


IMG_3492090719.jpg
外灯にも明かりが点きました。

IMG_3506090719.jpg
堤防の先端まで行って帰りましょう。

IMG_3517090719.jpg

IMG_3530090719.jpg

IMG_3537090719.jpg
「ツイタゾ」

陽が傾いても手のひらに感じるコンクリートは熱を含んでずいぶん暖かい。
笑顔の裏にはきつさもあるんだ。

この後、トイレの水道で手ぬぐいをしっかり濡らして体にかけて休憩を入れました。
歩道横の芝布の方が幾分温度も低いですよ。

IMG_3551090719.jpg

帰りは途中まで元気でしたけど・・・・・

IMG_3555090719.jpg
「アルケナイシ、アルカナイカンネ」

日中の散歩はなるべくしないか日陰の多い場所が良いでしょう。
水はもちろん、体を冷やす氷なども準備して出掛けましょう。
単独も体力に自信の無い人は避けた方が良いですね。人もだけど、なにかあった時に抱っこはきついです。

IMG_3563090719.jpg
「ジィ、ハヤクコイヨ」

・・・・・・ハイハイ。

フレンチブルドッグひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリ感謝です。 
↓↓↓↓↓↓↓
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグのコミュニティサイトだよ。

Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 6 comments  0 trackback

グラバー園Ⅱ(洋館散歩)

前回の続きでグラバー園の徘徊を続けるフレディ家なのでした。
相変わらず遅れをとってしまいます。

IMG_1857090114.jpg


一番上までやって来ましたよ。
明治期建築の典型となる様式の三菱重工長崎造船所第二ドッグハウスです。

IMG_1890090114.jpg


有名な稲佐山が正面に見えて見晴らしが良いですよ。。。。。多分(登っていないので)。

IMG_1910090114.jpg


高台の空気は気持ちがいいね。
こんな所に住めたらサイコーなのだろうね?

IMG_1915090114.jpg


さて、後は下りの歩きなので幾分きつくは無いのだけど、足にはくるね。
お嬢さんなんかはスニーカーがお勧めなんだけどお洒落もしないといけないので大変だろうな。

IMG_1923090114.jpg


洋館なのだけど瓦が乗っているので外国の方にも異国情緒と感じるんだろうな。
今度は夜のここも来たくなったよ。明かりが灯ると良い風景が撮れると思うんだよ。
この坂の右手にレトロ写真館があってね、明治の洋服を着て写真を撮ったり歩けるらしいんだ。

IMG_1957090114.jpg


これはもちろん立ち入り禁止なのだけど、日本で始めてのアスファルトの小道らしいよ。

IMG_1960090114.jpg


最後に訪ねたのがトーマス・ブレーク・グラバー邸です。
グラバー園の一番下に位置するのですが、最後にメインがくるように順路をしつらえているようです。

IMG_1964090114.jpg


上から屋根を眺めるとまるで四葉のクローバーのように見えます。
江戸末期に建てられた日本最古の木造洋風建築で国の重要文化財に指定されていますよ。

IMG_1973090114.jpg


やっと雲間から陽が差し始めましたね。
くつろぐみぃさんとフレディさん、ずいぶん歩いたのでお疲れ気味なのです。

IMG_1987090114.jpg


正面の庭から眺めたところです 全景が撮れていないのが残念ですね・・・・と。。。

IMG_2000090114.jpg


。。。と思っていましたら、屋根の上に虹を見つけました。

IMG_1999090114.jpg


綺麗だなぁ。

IMG_2009090114.jpg


足元は濡れていますが、すべる事は無いですね。多分そんな石を敷いているのだろうな。

IMG_2021090114.jpg

じぃは撮る一方でしたが今回みぃさんが『撮ろうか?』などと言い出しましたよ。
では、とズームの仕方と設定を加えて与えたのでした・・・・・。

足みじけぇ~~もっとひいたローアングルな筈だったのだけど・・・・。
地べたに置くように撮るのが良いんだけどね(笑)・・・・・・ごめんね。


IMG_2030090114.jpg

という事で、無事徘徊みたいなグラバー園の散歩も終えました。

IMG_2043090114.jpg

ぐずついた一日でしたが、楽しい日でした。疲れが出るのはあさってぐらいかなと思われます。
帰りは逆廻りで佐世保に帰りますよ。西海橋方向です。

いつもの事だけど フレディはぐっすり眠りこけてしまいました。
お疲れ様でしたね。

IMG_2068090114.jpg

長崎市内には路面電車が走っています。
蛍茶屋行きはチキンラーメンの電車でしたよ。 色々な広電車がいるので楽しめたりしますね。

IMG_2069090114.jpg


フレブルひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリはうれしいぞっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓
  フレンチブルドッグひろば
全国(含む海外)のフレンチが待ってるよぉ~スタート地点に BUHI どうぞ



※ちょっとお知らせです。

IMG_2134090117.jpg

昨年の暮れにCBGBのドッグ用タンクトップのモデル犬と撮影を済ませていたのですが・・・・・

ついにワイワイ貿易ワイワイ貿易さんから
1月19日より販売開始となりました。

限定200着 サイズは3種の2,4,6号です。
詳しい内容はワイワイ貿易のホムペに飛んでく~ださ~~いっ!!
よろしくねっ!!

Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 8 comments  0 trackback

長崎グラバー園

正月出勤で休みになった水曜日の事です。
最近みぃさんから頼まれていた事があってね、ジィの毛布のはじがほつれて買い替えしたいので無印かニトリに連れて行ってと言うんだ。
みぃさんは車の免許を持たない人で大物買いの時とかお誘いを受けるんだ。

IMG_1590090114.jpg

『フレディは?』言うと『もちろん連れていくさね』と当たり前みたいにおっしゃる。
二人で出掛ける事が多くなりました フレディが居るからなのでしょう。

IMG_1642090114.jpg


買い物の間、フレディと駐車場の車で昼寝をしていた。
しばらくして緑色の毛布とパソコン廻りの片付けにプラ系の引き出し収納BOXひとつ買って来ました。

諫早からだと足を伸ばせば長崎市内まで30キロちょっとで着くので長崎市内観光に行きますか?
と言う事になりまして、着いた先は大浦天主堂です。

IMG_1666090114.jpg

市内に入ってから雨が降り出しました。濡れた石畳もおつでよろしいものですね。
此処にはずいぶん昔に社内旅行かなんかで来たのですが、今回は家族の一員になったフレディもいますのでみぃさんとの記念撮影をしましたよ。

IMG_1674090114.jpg

時間も有るのですぐ近くのグラバー園を散策する事にしました。

IMG_1711090114.jpg

階段を登るのが辛い人にはエスカレーターや動く歩道(屋根付き)も有るので安心です。
この方達はこれで2度目。

IMG_1721090114.jpg

なんの気無しにここまで登って来ましたが、犬連れだという事にやっと気付きました。
受付のお嬢さんに尋ねるとリードは離さないで下さいとの事でしたよ。
注意書きも見当たらないのでワンズOKは本当なのでしょう。

行き当たりばったりなご家族なんですよ。ほんとに良かったです。

IMG_1726090114.jpg

入場して一番目のエスカレーターがこれで、ちょっと長めになります。

IMG_1733090114.jpg

みぃさんはフレディをだっこしているのだけど、下に降ろすと危ない気もしますね。
挟まる可能があるかも知れませんからね。

IMG_1739090114.jpg

ココから歩いて散策です。

IMG_1752090114.jpg

先ず向かったのが旧オルト邸です 木香バラが入り口屋根を覆うように咲くのですけど、時期が早いですね。
今だと水仙なのですよ。

IMG_1764090114.jpg

庭の椅子も素敵です。園内休憩用のテーブルと椅子はこれで統一していますよ。

IMG_1845090114.jpg

中に一歩と入りたいところですけど、フレディは終始入れずに歩き廻りました。

IMG_1775090114.jpg

春には花も咲きほころびいっそう華やかになるのでしょうね。

IMG_1783090114.jpg

次に着いた先は旧リンガー住宅になります。(順位不同で廻っております)
カメラと散歩用のショルダーぶら下げいつもの散歩と観光を兼ねた変なおじさんが先に行くやつら追う格好でございます。

IMG_1807090114.jpg

まってくれる気配すら感じません。。。。
街中じゃないのではぐれる事は無いのでしょうけどね。
そう言えばジャスコでみぃさんとはぐれ事があってね、みぃさんジィの携帯に電話をしたんだ。
とった相手は会社の上司です・・・会社に忘れていた訳ですよ。
『どこにおるとっ!!なんばしょっと!?』が第一声だったそうです、びびったそうです。

IMG_1811090114.jpg

やっと追いついて休む暇も無く。

IMG_1818090114.jpg

さっさかさ~~と また先へ・・・・・・・

IMG_1821090114.jpg

色あいが良いのでシャッターを切りました。

IMG_1823090114.jpg

リンガー邸のリビングの様子です。

IMG_1827090114.jpg

歴史の中で遊びます。


時間が止まった気がしたんだ。

IMG_1832090114.jpg


すみませんがこの辺で・・・・次回はこの第二部へと続きます。

し~ゆ~~っす!!

フレブルひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリはうれしいぞっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓
  フレンチブルドッグひろば
全国(含む海外)のフレンチが待ってるよぉ~スタート地点に BUHI どうぞ


お知らせです第2回西海BUHIsオフ会2月の第3日曜日に開催致します。

寒さの折、ラン遊びも辛いでしょうね。
まだ内容等はつめていないのが現状ですが 雪の心配も有りますのでランとドッグカフェのセットでどうかとジィ的には考えております。
ご要望や質問、こうした方が良いのではのご意見が有りましたらお知らせ下さいね。

BUHIs倶楽部に新規参加希望の方もお知らせ下さい。
皆で作る楽しいフレンチの集いで有りたいと思っておりますよ。 どうぞ宜しく!!

Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 0 comments  0 trackback

空港ビル・・・再開

みぃさんの実家から帰る途中の温泉町小浜の外れに素敵な美容室を発見した。
情報があふれ出ていて何と無く入りたい気分の店であった・・・・・・・・ステキだなぁ。

IMG_8630081228.jpg

愛野の観光展望所に寄ることにしました。
次男アッキーの乗った飛行機は17:30到着予定なのだがどうしても
じゃがちゃんを食らいたくなったのです。

IMG_8644081228.jpg

まもなく陽も落ちる頃でしたので夕景がきれいでしたね。
この時期は暗くなるのも早くなったね 一日が勿体無くも思うんだよね。

IMG_8652081228.jpg

ココは観光スポットになっていてカステラの販売もやっているのだか、甘いのはたまにが美味しいね。
じゃがちゃんの店前ではお嬢さんが多分「カワイイ」と声を掛けているのだろうけど、相手にするタイプとそうでないタイプが彼の中にはあるんだろうな。。。。。変な意味じゃなくナリノリ系が好きみたいです。

IMG_8699081228.jpg

ジィの食べているコレがじゃがちゃんですよ。
愛野辺りはジャガイモの産地でね、薄塩味で美味しいんです。
持ち帰りじゃ美味しく無いから、困るんだよね。ビールに合うのでしょうけどねぇ。

IMG_8692081228.jpg

駐車場にハレーが置いてあってオーナーさんに断って撮らせてもらいましたよ。
小さい子持ちの良いおじさんで友達とツーリングに来ていた。


IMG_8702081228.jpg

こちらも犬連れでそちらも家には子供が拾って来た保護犬を飼っているそうだ。
他には猫と亀とカブトムシもいるらしい。


IMG_8710081228.jpg


飼い犬持っている同士だと話しも続くので助かるね。 そんなこんなで時間を潰してしまうのである。


IMG_8720081228.jpg

チョッパータイプのハンドルは50肩のジィさんにはキツイのだろうか?
ハーレーはフォルムもそうだが存在感は抜群なのだ。


IMG_8718081228.jpg

あいにくフレは吼える事でしか挨拶を交わすことが出来無かったな。
駐車場の出口で挨拶替わりにホーンをトントンと二つ鳴らしてジィもお別れしたのだ。


IMG_8733081228.jpg


空港ビルは薄闇の中でした。


もうすぐ到着のアナウンスも流れ出しました。
丁度の時間に着くことが出来たので良かった訳です。

IMG_8744081228.jpg

最近、ココの空港が新しくリニューアルしたそうですが昔の記憶に乏しいジィには、どこがどうだか分からなかったりする。現場関係者にはホント申し訳ないのである。


IMG_8774081228.jpg

到着からの待ち時間がたっぷり在るのは空港の悪い所でもあるね。
手荷物は持たないのが一番だったりする。

IMG_8745081228.jpg

帰省のピークの筈だから来る人も待つ人も多い時期には間違い無いな。

フレを連れて外で待つじぃなのである。。。カメラをさげている人は目に付かなかった。
カメラぶら下げ、ちょっと外れた変な格好の中年男性と思って良いと思う。


IMG_8748081228.jpg

人出の多い場所ではお座りが好印象を与えるので極力そうしているね。
飼い主にはほとんど目を合わせず、連れているコイツにだけ挨拶して通り過ぎるね。
愛が欲しいのはジィもそうなんだけどね(笑)


IMG_8793081228.jpg


久しぶりの再会です。

黄色の靴がステキ・・・・あぁチミは都会に染まってしまったんだよね(笑)

IMG_8821081228.jpg

かといってあんまし変わっていないアッキーだった。
幼稚園の頃には園長先生を始め、チモリ先生に可愛がられていた童顔なのです。
来春は二十歳の青年なのだ。


IMG_8827081228.jpg


これからの夕飯をどこでするかでもめているご家族風景でございます。

IMG_8839081228.jpg

大村の町をあんまし知らないジィをよそに『吉野家』に決定したのだった。

次男は正月の三日に東京へと帰ります。
今もリビングにいてベタなTVをみているよ。昨夜は友達も来てそれなりに楽しく過ごしていた。
来春は酒も飲めるし、店にも行ける事になるのだ。それなりに面白くなって来たと思うんだ。


皆さんも年の暮れを楽しくお過ごし下さいね。
それと、今年このブログにご訪問やコメントをくれた皆さん、本当にありがとうございました。


年の暮れや年始の記事は何かありましたら書く予定ですけどね(笑)



ひろばのランキングに参加中です。
応援ポチリはうれしいぞっ!
  ↓↓↓↓↓↓↓
  フレンチブルドッグひろば
全国(含む海外)のフレンチが待ってるよぉ~スタート地点に BUHI どうぞ

Category : プチ旅
Posted by フレジィ on  | 10 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。